ファッション

【ドクターマーチン】チェルシーブーツのサイズ感・耐久性【10年履いてる僕が解説】

こんにちは。

ブーツが好きで、今まで何足も履いてきました。編み上げブーツ・ワークブーツ・トレッキングブーツなどなど

この記事は、

ドクターマーチンのチェルシーブーツ(サイドゴアブーツ)のサイズ感や耐久性を知りたい

そんな人むけ。

【本記事の内容】
●【ドクターマーチン】チェルシーブーツのサイズ感・耐久性
●チェルシーブーツが圧倒的におすすめな理由
●チェルシーブーツはオンオフ使えてコスパ最高

✅【ドクターマーチン】チェルシーブーツのサイズ感・耐久性

✔︎サイズ感について

ふだんブーツは基本27cmの僕で、マーチンのチェルシーは28cmを履いています。(マーチンの27cmは窮屈だった)

ふだんのサイズよりひとつ大きめがいいと思います。※マーチンは1センチ刻みのサイズ設定(27.5センチとかはない)

サイズ換算表はこちら↓

✔︎耐久性について

10年履いていますが、革はもちろんのことサイドのゴムの耐久性も十分。革も柔らかくなって履きやすく、「味」が出て新品の時よりカッコよくなりました。

ただ、ソールが割れちゃったので先日ソール交換しました。

純正ソールにもできたんですが、「Vibramソール」がカッコ良かったのでそちらにしました(Vibram700)。難点は、ちょっと重くなったこと(でも、そのうち慣れます。たぶん。。笑)

Before↓↓

After↓↓

こちらのお店で修理してもらいました↓

➡︎ナカダ商会【靴修理大好き工房】

費用は、約17,000円(税込)。修理期間は約1ヶ月。宅急便でのやりとりなので、全国どこからでもOK。対応もとても丁寧でしたよ。

「修理代で靴買えるじゃん」て思うかもですが、気に入ったものを手入れして長く使うのがちょっとしたポリシーです。

✅チェルシーブーツが圧倒的におすすめな理由

マーチンのチェルシーブーツは、シンプルでどんな服にも合うので、めちゃくちゃ重宝します。トウが丸っこいのがいい。

で、マーチン買う時に悩むのが「8ホール」。編み上げブーツもやっぱりカッコいいので。。

でも、過去にいろんなブーツを履いてきた僕は、チェルシーブーツを強くおすすめします。

理由は、脱ぎ履きが圧倒的に楽だから

もうこれに尽きますね。。

スニーカーを含め、靴は数足持っていますが、ついついチェルシー(サイドゴア)を履いちゃいます。

日本、まじで「靴を脱ぐシーン」多すぎ。。ひも靴はとにかくメンドイ。混んでいるお店とか、後が詰まって「先、どうぞ」なんて気を使ったり

玄関出てから忘れものに気付いて、また家入る時とか超メンドイ←よくある。笑

僕は面倒くさがりなので、余計にそう感じます。ひも靴は結局履かなくなったって話、よく聞きますね。ブーツはわりといい値段するので、履かなくなったらモッタイナイ。

チェルシーブーツは脱ぎ履きが楽なのはもちろん、形がカッコいい。余計なものがなくて洗練された機能美がある。脱ぎ履きしやすい→ついつい履いてしまう→エイジングが進んで余計にカッコよくなる、というループも起こります。笑

✅チェルシーブーツはオンオフ使えてコスパ最高

チェルシーブーツは「オンオフ」両方使えるんですよね。

僕自身、スーツを着る時も履いています。スーツに合わせるならカラーはブラック一択。あと縫製の糸もイエローステッチじゃない方がいい。

最近ミニマリストやシンプリストが話題ですが、靴は何足もいらないって人にも最適。あと、ちゃんと靴箱に納まるのも嬉しい。エンジニアブーツとかだと入らないので。。

チェルシーブーツは、プレゼントにもおすすめです。

こんなブーツをプレゼントされたら男はテンション上がっちゃいますね。きっと喜んでくれるはず。。

PAGE TOP